粗茶でございます日本語 プログラミング 言語 「なでしこ」 大好き 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://nadesocha.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

コミュニケーションアプリ「みんなでなでしこ」を考える。

   ↑  2010/02/11 (木)  カテゴリー: 雑談

 なでしこでプログラミングをしていると、ちょっとした疑問を誰かに教えてほしかったり、他のユーザーがどんなプログラムの書き方をしているのか参考にしたかったりします。

 たとえば、自分が作っているプログラムがうまくいかないので、誰かに見てもらいながら、いろいろと指導してもらったり、直してもらったりできるといいなぁ。

 あるいは、ひとつのアプリケーションをチームで分業して開発するのに、各メンバーがどこまで進んでいるのか確認したり、仕様を統一したりできるといいかも。

 また、誰かのプログラミングを眺めながら、テクニックを学んだりできるのもいい。

 そこで、こんなのを考えてみました。

1.サーバーを用意する。

2.なでしこエディタを起動すると、サーバーに接続されて、自分の編集スペースが作成される。この時、テーマごとにグループを分けて、人数制限したほうがいいかも。

3.エディタはタブシートが並び、メインのタブシートには自分の編集プログラムを表示し、他のタブシートには同時にサーバーに接続しているユーザーの編集中プログラムが表示される。

4.プログラムを編集する度に、その内容がサーバーの編集スペースにアップされ、他のユーザーのエディタへリアルタイムに反映される。反対に、他のユーザーがプログラムを編集すると、自分のエディタにあるそのユーザーの画面が更新される。

5.メインの(自分の)プログラムを編集することはできるが、他のユーザーのプログラムは編集できない。(コピーはできる)

6.メインのタブシート(自分のプログラム)は、サーバーにアップすることを停止できる。公開したくない場合や、試行錯誤中で公開すると誤解されそうな場合など。

7.他のユーザーのタブシートは、更新を停止できる。プログラムをコピーしたり、ゆっくり読みたい時など。

8.付随する機能として、特定のユーザーにメッセージを送信できたり、全員でチャットしたりできる。

 このように、誰かのプログラミング状況が見えて、お互いにコミュニケーションがとれるようになれば、すごいことだと思います。

 NNEの完成を心待ちにしながら、こんな戯れ言を考える休日でした。

関連記事

(記事編集) http://nadesocha.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

2010/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : なでしことはバッチ処理。
この前の記事 : SNSに参加する。

Comment

コメント:を投稿する 記事: コミュニケーションアプリ「みんなでなでしこ」を考える。

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback

この次の記事 : なでしことはバッチ処理。
この前の記事 : SNSに参加する。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。