粗茶でございます日本語 プログラミング 言語 「なでしこ」 大好き 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://nadesocha.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ガラポンとオバタリアン

   ↑  2012/06/04 (月)  カテゴリー: 雑談
近所のスーパー銭湯で、抽選会があったので行ってきました。

ハンドルの付いた車を回して、玉をだすやつです。ガラポン!

抽選券は3枚と補助券が3枚だったので、妻と一緒に食事をしてさらに補助券をゲット。これで4回抽選できるようになりました。

しかし、結局ふたりとも惨敗・・・。戦利品は次回銭湯の割引券とかっぱえびせんでした。

私の手元には補助券が1枚あまっていたので、どうしようかと思っていたら、隣の子連れママが、「あー、あと1枚でもう1回できるのになぁ」とか娘さんと言っていたので、「どうぞ」と渡してきました。

「えー、いいんですかぁ。ありがとうございます!」「わーい」と言って、その親娘はまた抽選会の列に並んでいきました。

妻と「いいことしたね」とか言いながら玄関のあたりでモタモタしていたら、ジャランジャラーンと大きな鐘の音がするではありませんか。

「誰か1等だったんだよ」「さっきの親娘だったりして」「ちょっと分けてもらえるかな」「大型テレビだから無理でしょ」なんて冗談を言っていたら、なんとその親娘がダダダッと走ってきて、

「やりました! テレビです! 当たりました!!!」「テレビ! テレビ!」「ありがとうございました!」

えええええーーーーーーっっっ! 本当ですかぁ!?

うらやましいけれど、「いや、良かったですね」と言って、私たち夫婦が帰ろうとすると、

「何かお礼をしないと・・・させて下さい」
「いえ、結構ですよ」
「でも、悪いですし。抽選券をいただかなければ、当たりませんでしたし」
「本当に、それはおたくの運の良さですから、私たちは関係ありませんよ」

なんて少し押し問答しているうちに、ふとその奥さんの手元を見ると、1等大型テレビの引換券と一緒に、3等のドライヤーの引換券も持っているではあーりませんか!
そこで、思わず「じゃあ、その3等下さい」って、ポロッと言っちゃったんですね。
そしたら、20代ぐらいのかわいい奥さんだった顔が、一瞬にして40代ぐらいの能面に変わり、
「どうしてですか! これは私が当てたんですよ! 抽選の補助券1枚ではもらえないんですよ! そんな厚かましい。娘の前で変なこと言わないで下さい!」
って、急にキレだして、
「人が親切にお礼をしてあげようと思っているのに、なんでそんなこと言うんですか!!」
みたいなことを大声でわめきだしたので、小心者の私はビビってしまって、「すいません」と言ってダッシュで帰ってきました。

家に着くと、妻がつぶやきました。
「あんなオバタリアン、本当にいるのね」

おおーっ、ひさしぶりに聞いたよその単語。
関連記事

FC2スレッドテーマ : 日記 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://nadesocha.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

2012/06/04 | Comment (0) | Trackback (1) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメント:を投稿する 記事: ガラポンとオバタリアン

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback


この記事にトラックバック:する (FC2ブログユーザー限定)

まとめtyaiました【ガラポンとオバタリアン】

近所のスーパー銭湯で、抽選会があったので行ってきました。ハンドルの付いた車を回して、玉をだすやつです。ガラポン!抽選券は3枚と補助券が3枚だったので、妻と一緒に食事をし...

まとめwoネタ速neo 2012/06/08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。